「枝葉末節」

アクセスカウンタ

zoom RSS 混沌の時代の世界戦略車

<<   作成日時 : 2017/05/21 01:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

なーんて、なんだかそれっぽいタイトルつけてみたりして。
自分のクルマ選びのプライオリティが
・2人で釣りやゴルフに行ける
・できれば屋根が開く
・小さめ(何しろあんまり幅広だと車庫に入らない)
に固定されて長く、幸運にもそれに応えてくれる車に乗れている。ありがたや。
そんな立場からあれこれ言うのもなんだかなぁ、だけど大トヨタ様のC-HR。ちょいと背が高め、馬鹿でかくない、ほんのりスペシャルな感じありのSUVカテゴリのニューカマー。先行車の好調を横目で見て潰しに来るのはトヨタの常套手段。ストリームとウィッシュ、二代目インサイトと三代目プリウスとかね。今度はヴェゼルかな。
大いに好評で売れてるらしいが、僕の感想は、なんとも子供っぽいというか、劇画っぽい形だなぁ、というもの。トヨタ本人も自覚ありらしく、テレビCMにストリートファイターや北斗の拳を使ったりしてるわけだが。いくらクールジャパンだなんだって言ってもゲームやマンガってコドモアイテムじゃん。
と思ったが、それらカルチャーで育った世代が今は大人やってる訳で、その層にきっちり受けてバカ売れしてるんだからトヨタは正しい。でも、今の時代の大人っぽいってなんだ?と考えちゃったり。まぁ、俺がアナクロなだけといやそれまでだけど、まぁグチャグチャ感はあるわな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
混沌の時代の世界戦略車  「枝葉末節」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる