ボールペンを求めて

左利きの日常には思いがけない障害があるのだが、ボールペンもその一つ。どうしても「押して」書くことが多くなるため、ボールがスムーズに回らなかったり紙のカス詰りが発生したりですぐに書けなくなってしまう。
あと、個人的な好みとしてあまりスムーズなのはメリハリが無くて苦手。さらにある程度重さが無いとこれまたペン先が暴走して酷い字が量産されてしまう。
要は、
インク詰まりや掠れが無く、
適度に抵抗感のある書き心地で、
軸が重め、
のボールペンが欲しいのだが、これがなかなか無く困っていた。だが、先日ついに見つけました。とあるブログに紹介されていた、三菱鉛筆の「PURE MALT」。こいつのリフィルを、水の中でも逆さにしても書けることが売りの加圧式のものに変更。三菱の加圧式はボールにも工夫がされていて紙をガッチリ掴んでくれるらしい。さらに重さを出すために、筐体の中に釣りで使う板オモリを仕込んでみました。
結果、うむうむ、なかなか良いではないか。デザインもシックで私好み。
ひとまずボールペンを探す旅終了。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント