リーグ戦でいこう

受験とか、武士道&切腹とか、あとびみょーに高校野球あたりが関係してる気もするが、どうにも日本人はトーナメント気質だなぁ、と感じる。
なんというか、一回負けたらもうおしまい、みたいな。あれは短期間で一番を決めるのには優れたフォーマットだと思うけど、どうにも人生全体ににそいつを敷衍しすぎなのではあるまいか。いっぺん受験を失敗したらおしまい、敷いたレールから外れたらおしまい、一回犯罪を犯したらおしまい、レッテル貼って、いっぺん負けたらはいそれまでよ。と、負けを恐れるから勢い勝負をしなくなる、負けのリスクを承知で冒険するものを笑う、負けたやつを容赦なく叩く。いつか負ける予感が絶えずするから勝ってるやつも幸福を感じにくい。なんつうかものすごく息苦しい。負け=死みたいに思いつめて自殺しちゃう人も出てくる。
人生はものすごーく試合数の多いリーグ戦って考えた方が良いと思うのだけどなぁ。こっちで勝ったけどあっちで負けた、この大きめの勝負はモノにできなかったけど、コツコツ小さく勝ってトータルで挽回した、みたいにさ。で、ふつうに真っ当に暮らせば多くの人は5割近辺に収束できて、自分の勝利ではなく戦いを肯定できるようになれたらいいと思うけどな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント