「枝葉末節」

アクセスカウンタ

zoom RSS 水信玄餅からほうとうへ

<<   作成日時 : 2016/09/03 15:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

販売は夏の週末のみ、しかも台ヶ原の本店と韮崎のお店でしか食べられない金精軒の水信玄餅を食べました。
家を出たのは朝の6時半。奥さんのドライブで9時過ぎについたらもう駐車場はいっぱい。1時間待ちとのことで整理券もらって時間までは近くの尾白川で水遊び。水が綺麗で気持ちいい!小魚に癒されて、いざ出撃!

画像



出ました!

画像



大きさは子供の握りこぶしくらい。
無色透明でプルップル。レンズとかビー玉が好きな僕にはたまらん造形。うーん、キレイだ。
きな粉と黒蜜をまぶして口に入れると、寒天が一瞬存在を主張したあと、餅がすーっと口中に消えていく。これは快感ですぜ。
儚い芸術を堪能した後は河口湖方面へ向かい、ここも行ってみたかったほうとう不動東恋路店へ。味もさることながら特徴的なのは雲のようなこの建物。

画像


食べたのはほうとう、いなり寿司、モツ煮込み。


画像


食べログには「出汁の味がしない」とのレビューもありましたが、僕としては十分美味しい。お肉系が入ってないので見た目以上にあっさりしててペロリでした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水信玄餅からほうとうへ 「枝葉末節」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる